2006年04月23日

ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU 第18話

今回から,前回のあらすじ〜OPナレーションが主題歌の後,サブタイトル直前になりました。

注意!ここから先の内容は,第18話のネタバレを含んでいます。

■あらすじ

1年振りに大空魔竜に戻って来たディックですが,どうしてもダイヤとは反りが合いません。一方,ダリウス帝国内にも新たな動きが…

■見所&感想

・眼帯は伊達だったディック
彼は右目に眼帯をかけているのですが,冒頭で眼帯を上げた時には普通に目がありました。お前はバロン森か。

・新型鉄獣
これまでのハイパー鉄獣の優れた所を集めているそうです。合体超獣ジャンボキングみたいな奴ですね。……そういえば体型も何となく似ています。

・コドルとウーラの最期
誰かというと,北方将軍ノーザ(決闘馬鹿)の部下です。北斗の拳の中ボスみたいな風貌で,見た目通り余り活躍の場も無いまま,味方鉄獣の冷凍光線みたいなのに巻き込まれて死んでしまいました。北方五騎士って味方に殺される運命なんでしょうか。

・ガイキング敗れる
「ガイキング,それは熱き炎の戦闘巨人!」とOPナレーションで語られているように,炎こそガイキングの力の源です。プロイスト(ロボっぽい)の策略によりその炎を無力化され,氷漬けになってしまったガイキング。この最大の危機を乗り切ることができるのでしょうか。

・プロイストの中の人など…
いました。しかもナイスバディなお姉ちゃんです。もっとも本人が言うには「性別など超越した存在」だそうですが。つまり…

kitamakura.jpg



posted by カネツキマコト at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ガイキング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。